iPhoneケース SNSで注目を集めた『妹のために作った文庫本風iPhoneケース』ヴィレヴァンで取り扱い開始!

SNSで注目を集めた『妹のために作った文庫本風iPhoneケース』ヴィレヴァンで取り扱い開始!

iPhoneケース

anju



画像元:ヴィレッジヴァンガードオンラインストア

本屋で働く妹のために姉が作ったというTwitterで話題の文庫本風iPhoneケース。

投稿はまたたく間に拡散され、「欲しい!」「作り方を教えて!」とのコメントが殺到しました☆

そんな文庫本風iPhoneケースが、なんとヴィレッジヴァンガードで販売されることに!

デザインは一新され、「夜中の三時」という架空の小説になっています。実際に存在していそうな雰囲気がでていますね。

画像元:ヴィレッジヴァンガードオンラインストア

裏面には小説のあらすじもしっかりと印刷。

バーコードや本の価格、架空の発売所のロゴなど、細かいところまでこだわって作られています。

画像元:ヴィレッジヴァンガードオンラインストア

電車の中で、喫茶店で、ぱっと広げて使っていたら文庫本を読んでいるようにしかみえないですね。

画像元:ヴィレッジヴァンガードオンラインストア

iPhone 5/5s/6/6s、Android(S/M/L)に対応しており、価格3,200円(税込)で現在予約受付中。

発送は3月中旬から4月上旬を予定しています。

気になる方はヴィレッジヴァンガードオンラインストアからどうぞ!

参照元:ヴィレッジヴァンガードオンラインストア/文庫本風手帳型スマホケース

あわせてよみたい


あなたにおすすめ