iPhoneアプリのおすすめ情報【techjo】

これで姿勢美人になれるかも!姿勢が悪くなると教えてくれるウェアラブルガジェット『ALEX』

ウェアラブル2016/02/10

画像元:Namu

こんにちは、みきしろです。
姿勢の良い人って、それだけでキレイに見えてきちゃいますよね♪

でも、頭ではわかっているつもりでも、なかなか思い通り維持できないのが良い姿勢というもの。

今回ご紹介するALEXは、そんな姿勢を矯正してくれるウェアラブルガジェット

姿勢が悪くなるとそれを感知して、振動で教えてくれるスグレモノなんですよ(^_^)

画像元:Namu

パソコンやスマホを使っていたり、本を読んでいたりすると、知らず知らずのうちに前屈みになってしまいがち。

これが肩こりや腰痛の原因になっているとわかってはいても、自分ではなかなか姿勢が悪くなったことに気づかないんですよね(^_^ゞ

画像元:Namu

首にかけるタイプのウェアラブルガジェットであるALEXは、内蔵したセンサーが姿勢の悪化を検知
バイブレーションでそれを知らせ、姿勢を戻すように教えてくれます。

画像元:Namu

センサーの他にバッテリーやモーターなども搭載していますが、ALEXの重量はわずか25g
これならば、首にかけていてもまったく邪魔には感じなさそうですね。

画像元:Namu

また、iPhoneアプリを使って各種設定を行うほか、トラッキングした内容を記録することも可能。
自分が良い姿勢をどれくらい維持できているかを視覚的に確認できるのが嬉しいですね。

画像元:Namu

現在、ALEXはクラウドファンディングのKickstarterで出資募集中。
すでに目標の5万ドルをクリアしてプロジェクトは成功となっていますが、2月18日までは引き続き募集を続けています。

肩こりや腰痛に悩むデスクワーク派の方は、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか?

参照元:Kickstarter/ALEX

注目の記事
ページトップへ戻る