アプリ ブラックユーモアにニヤリ♪シュールな謎解き脱出ゲーム『Rusty Lake Hotel』

ブラックユーモアにニヤリ♪シュールな謎解き脱出ゲーム『Rusty Lake Hotel』

アプリ

みきしろ



あけましておめでとうございます、みきしろです。
2016年もtechjoをよろしくお願いいたします。
今年もおもしろいゲームやステキなゲームをご紹介していきたいと思います!

さて、新年第1弾となるのはRusty Lake Hotelですっ☆
シュールな雰囲気ゲーかと思いきや、かなり本格的なポイントアンドクリック式のアドベンチャー
脱出ゲーム好きならばハマること間違いなしのおもしろさですよ!

5回のディナーを饗してお客さまをもてなそう!

ここはRusty Lake Hotel。
言明はされていませんが、どうやらあなたはオーナの元で働く従業員のようです。

今回は5人の客を迎え、5回のディナーを饗してもてなすのが目的となります。

5人の客(5種類の動物)で5回のディナーというあたり、このあたりから意味深でおもしろいですね(^_^)

キッチンにいるシェフのところに行くと、ディナーのレシピを見せられて「食材を用意してくるように」と言われます。

なるほど、最初は鹿肉ステーキですか……。

鹿肉……。

鹿肉?

いやいや、そんなはずはないですよね。
彼はお客さまなわけですし(^_^ゞ

気を取り直して、スタッフやお客さまと話しながらストーリーを進めていきましょう!

やがて夜が訪れて。

昼間は行けなかった客室フロアへとやって来ることができました。

脱出ゲーム形式の謎解きで食材をゲット!

さて、やってきたのは鹿肉——もといミスターディアの客室。

そういえば、昼間にも「ブラッディマリーを持ってこい」と言われていたんでしたっけ。

ちなみに、ミスターディアにブラッディマリーを渡さないと部屋を出られないので悪しからず。

いきなり無理難題を突きつけられたようにも思えますが、ヒントや素材は必ず部屋の中にあります

ほら、まずはレシピが見つかったでしょ?

ただし、必要な材料を手に入れるためには、いくつものパズルを解かなくてはいけません

これがかなりの難問ぞろい。
システムとしては一般的な脱出ゲームと似ていますが、難易度は比較になりませんよ!

無事に望みの飲み物を提供することができました♪

なお、部屋の中にムダなものは一切ありません
逆に、足りないものもありません

注意深く観察し、柔軟に頭を働かせれば、必ず解くことができますよ(^_^)

ブラックユーモアにあふれたストーリーを楽しもう♪

さて、ネタバレになるので詳しい過程は省略するとして、無事に鹿肉をゲットしました。

さっそくシェフに渡して調理してもらいましょう。

その日の夜のディナーは、みごとな鹿肉のステーキ。

お客さま一同も、ものすごい食いつきですね(^_^)

お客さま一同……ん? 一同?
う〜ん、なんだか4人しかいないような気がしますが、もうひとりはどこに行ったんでしょうね(^_^ゞ

まあ、細かいことは気にせず、残り4回のディナーのことを考えましょう。

かなりブラックなユーモアですが、思わずニヤリとしてしまうような展開が楽しめますよ☆

日本語には非対応だが、簡単な英語のみなので安心して遊べる

なお、本作はApp Storeには対応言語として日本語が挙げられていますが、実際には対応していません

とはいえ、使われている英語は簡単なものばかりですし、そもそもパズル部分にはあまり言葉が使われていません。

中学生程度の英語力があれば、まったく問題なく楽しめるのでご安心を!

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

あわせてよみたい


あなたにおすすめ