アプリ Twitterを介して簡単にライブストリーミングできる「Meerkat」がシンプルで面白い♪

Twitterを介して簡単にライブストリーミングできる「Meerkat」がシンプルで面白い♪

アプリ

海老名 久美



ライブストリーミングに興味があっても、ちょっとハードルが高いと思っていませんか?

そんな人でも気軽にストリーミングができちゃう、超シンプルなアプリ「Meerkat」がリリースされました!

Meerkatを使うには、まず、Twitterのアカウントでログインします。

最初に、「Meerkatのルールを読んでね」と出ますが、英語のハードルが高いと感じるのは、ここくらいで、後は、日ごろからiPhoneアプリを使ってる人なら、すぐに使い始められるだろう素っ気なさです(笑)

ルールを簡単にまとめると...

  • Meerkatで起こることは、全部Twitter上で起こるということです。
  • ストリーミングは、フォロワーさんにプッシュ通知でリアルタイムに通知されます。
  • 視聴者は、ビデオをストリーミングでしか見ることはできません(後で再生とかできません)。
  • 視聴者は、ストリーミングやってるよと、リストリーム(リツイートみたいなもの)できます。
  • ストリーム予告は、フォロワーさんが拡散する場合があります。
  • 自分のストリーミングは、自分のiOSデバイスにのみ保存できます。クラウドには保存されません。
  • ストリーミングは、誰でもWebで見られます。

ということで、[STREAM]をタップすると、すぐさまストリーミングが始まります。

外側のカメラの映像が表示されるので、いきなり自分の顔が映ったりしません。

コメントは左下の吹き出しをタップして入力します。

人からコメントがあれば、左下に表示されますが、これはすべて、Twitterに投稿されていることになります。

ストリーミングが終わったら、[SAVE THIS STREAM]をタップすると、カメラロールにストリーミングした映像を保存できます。

ストリーミングが終わった後に、TwitterからURLにアクセスしても、[STREAM OVER.](ストリーミング終了)と表示されて、見ることはできません(映像の途中のスクリーンショットみたいなものは残ります)。

スケジュールを決めて、「ストリーミングするよー」とMeerkatとTwitterのフォロワーさんに知らせることができます。

シンプルなユーザーインターフェイスに、かわいいミーアキャットのイラスト、Twitterと連動して簡単にストリーミングできる感じがすごくいい感じです☆

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

あわせてよみたい


あなたにおすすめ