アプリ 新しい記事共有の形?画面ショットをハイライトして共有する「OneShot for Screenshots」

新しい記事共有の形?画面ショットをハイライトして共有する「OneShot for Screenshots」

アプリ

海老名 久美



新聞記事をちぎって、蛍光ペンで文をハイライトして、人に渡す。

そんな、アナログ感覚で記事を共有できる楽しいアプリ「OneShot for Screenshots」がリリースされました♪

なんと、OneShot for Screenshotsでは、画面ショット上の文字をハイライトして、Twitterで共有できるのです!

OneShot for Screenshotsを起動したら、カメラロールの写真が読み込まれるので、ハイライトする画面ショットをタップして選択します。

必要な箇所だけを切り抜きます。

[Highlight]をタップして、ハイライトする文字をタップ&ドラッグします。

[Background]をタップして、枠の中をドラッグし、背景色を決めます。

[next]をタップします。

初回は、[Twitterにログイン]をタップしてTwitterにログインします。

その後は、テキスト入力ボックスが表示されるので、テキストを入力して、[Post Tweet]をタップすると、画像が添付されてTwitterに投稿されます!

とっても簡単に、共有したい内容を可愛くツイートできます♪

ただし、共有元の記事のURLなどはツイートされないので、テキスト入力ボックスには、記事のURLをコピー&ペーストしてツイートするのがマナーであり、ベストかなと思います☆

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

あわせてよみたい


あなたにおすすめ