アプリ iPhoneを持ってMacから離れると自動でロックしてくれる「Tether」が便利!

iPhoneを持ってMacから離れると自動でロックしてくれる「Tether」が便利!

アプリ

海老名 久美



家で一人でMacを使って仕事をしているならともかく、他の人がいる場所でMacを使っている場合は、席を離れる時には、Macをロックするのがセキュリティ上安心です。

でも、席に戻ってMacを使おうとする度に、毎回パスワードを入力するのは、結構大変。
そんな面倒くささをなくしてくれる便利なアプリ「Tether」がリリースされました!

TetherをインストールしたiPhoneを持って、TetherとBluetoothでペアリングしたMacから離れると、Macが自動的にロックされるのです♪

反対に、Macに近づくと、自動的にロックが解除されます。

Tetherを利用するには、iPhoneアプリの他に、Macにも対応アプリをインストールする必要があります。Tether からインストールしてください。

Tetherを起動したら、近隣のBluetoothデバイスに、アプリを使用していない時でも、データ通信することを[OK]します。

近くにあるMacを探し始めます。

MacにTetherがインストールされていない場合は、インストールするようメッセージが表示されます。

Mac版Tetherとのペアリングは簡単に済みます。

あとは、Macから離れたり、近づいたりして、動作を確認してみるだけです。

実際にやってみると、隔たりのない隣の部屋まで離れてもなかなかロックされませんでしたが、分厚いコンクリートの壁を隔てると、すぐにロックされました。

いる場所の構造に応じて、「使える」アプリになるか「使いにくい」アプリになるかが決まりそうです。

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

あわせてよみたい


あなたにおすすめ