アプリ 中二病の診断ができる!恥ずかしさに共感する『黒歴史†ダイアリー。』

中二病の診断ができる!恥ずかしさに共感する『黒歴史†ダイアリー。』

アプリ

ayako



みなさん、中二病を患ったことってありますか?

え?現在、患っている?!

今回紹介するのは、そんなあなたにぴったり!

中二病の診断ができるゲーム『黒歴史†ダイアリー。』です♫

ゲームの進め方は簡単!

まずは、教室で黒歴史を収集します。

その黒歴史に当てはまるかどうか[はい]か[いいえ]で回答します。

例えば、満月を見上げて物思いに浸ったことは、ありませんか?

収集する黒歴史は、どれも「あるある!なぜオレやワタシのことを知っているのか?」というものばかりです♫

絶妙な黒歴史ばかりで、収集スピードは加速していきます♫

そして、集めた黒歴史は、誰にも知られないように燃やしてしまいます

あぁ、なんて秀逸なゲーム設定なんでしょうか?!

黒歴史がたまると病期(ステージ)が進行します!

15の黒歴史が集まると、中二病の進行具合診断できますよ♫

ゲームにはなんと100個の黒歴史があり、悶々としながら恥ずかしい黒歴史を楽しむことができます♫

現在中二病の方はもちろん、過去に患った経験のある方もぜひチャレンジしてみてください!

どんな診断が出るか、楽しみですね♫

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

あわせてよみたい


あなたにおすすめ