アプリ スマホからパソコンを遠隔操作できる「Chrome Remote Desktop」のiOS版がついに登場!

スマホからパソコンを遠隔操作できる「Chrome Remote Desktop」のiOS版がついに登場!

アプリ

海老名 久美


スマートフォンやタブレットから、パソコンのデスクトップを遠隔操作できる、とても便利なGoogleの「Chrome Remote Desktop」に、ようやくiOS版が登場しました!

iPhone/iPadから、パソコンを遠隔操作するには、先に、パソコン側のChromeに「Chrome リモート デスクトップ」をインストールして、画面の指示に従って設定を済ませておく必要があります。

パソコン側の設定が終わったら、「Chrome Remote Desktop」アプリを起動して、[ログイン]をタップします。

使用するGoogleアカウントを選択します。

ログインするパソコンを選択します。

パソコン側のChromeリモートデスクトップの設定時に決めた、PINを入力して、[接続]をタップします。

デスクトップに接続されます。

デフォルトでは、マウスモードになっていて、マウスの位置を動かすと、画面が移動します。
青いマウスアイコンをタップすると、マウスモードが解除されて、画面をスクロールしてパソコンの画面を移動できるようになります。

また、キーボードアイコンをタップすれば、キーボードが表示されて、文字を入力することもできます♪

外出先でも便利なのですが、自分の家の中でも、別の部屋にあるパソコンをサッと操作できるので便利ですよ☆

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

あわせてよみたい


あなたにおすすめ