アプリ キーが1列になって画面を広く使える絵文字もOKな英数字キーボード「Minuum」

キーが1列になって画面を広く使える絵文字もOKな英数字キーボード「Minuum」

アプリ

海老名 久美



 iOS 8で利用できる英数字キーボードは、本当にたくさんあるのですが、今回バージョン1.4にアップデートされた「Minuum」も、かなり使いやすいキーボードです!

今、メインの英数字キーボードとしては「SwiftKey」キーボードを使っているのですが、「Minuum」にしようかなと思っています。

Minuumの予測変換は、なかなか優秀で、今回のアップデートで、オートコレクト機能をアップさせる辞書が追加されたほか、キーボードショートカットも追加されました。

キーボードを下にスワイプすると、英字キーの部分が1列にまとまるので、画面を広く使えます。

1つのキーに複数のアルファベットが割り当てられているのですが、どのキーを押してるかを気にしなくても、単語を入力すると、正しい単語に変換してくれるのです!
これは、ちょっと感動します☆

また、iPhone 6/6 Plusで片手で入力しやすいように、左右どちらかにコンパクトに寄せることもできます。

細かい設定の変更は、Minuumアプリで行います。

テーマの変更も、アプリ本体でできますよ。

多言語に対応していますが、日本語には未対応です。

ただ、Twitterにリクエストを送信する機能があり、日本語のリクエストも送れるようになっているので、リクエストが多ければ望みはあるかも!?

現在、期間限定で100円のセール中です♪

イメージ動画もあるので、チェックしてみてください。

埋め込み動画が見られない人はこちらから→Frustrated by autocorrect? Try the Minuum Keyboard for iPhone

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

あわせてよみたい


あなたにおすすめ