ゲーム 親を失った鬼の子のその後を描く切ない物語『桃太郎の はなし は終わらない』

親を失った鬼の子のその後を描く切ない物語『桃太郎の はなし は終わらない』

ゲーム

みきしろ



こんにちは、みきしろです。
桃太郎といえば勧善懲悪ものの昔話の代表格ですが、鬼ヶ島に財宝を奪いに行った盗賊なのではないかという見方も、実のところ昔からけっこうあったりするようです。
有名なところでは、福澤諭吉の「ひゞのをしへ」でも言及していますね。

さて、今回ご紹介するのは、そんな桃太郎悪人論をさりげなく展開する放置系ノベルゲーム『桃太郎の はなし は終わらない』
さっそく行ってみよー!

主人公は、桃太郎に殺された鬼の子ども
なんかもう、これだけで「桃太郎! なんて酷いやつだ!」となりそうです(^_^

物語を読み進めるためには、まずは金棒をタップ。

どんぶらこと流れてくるたくさんの巨大桃を、金棒で叩いて集めましょう。

集めた桃は、泣いている鬼の子に食べさせてあげましょう。

すると、回想の形で桃太郎襲来の話が語られます。
鬼ヶ島で平和に暮らしていたはずの鬼たちから見て、桃太郎はどんな存在だったのか。
被害者の生き残りである鬼の子の話なわけですから、これは貴重な証言ですよ☆

また、ストーリーだけでなく、音楽もとっても切ない雰囲気

鬼の子は、この先いったいどうなってしまうんでしょうか?
ついつい先が読みたくなってしまいますね!

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

あわせてよみたい


あなたにおすすめ