アプリ 「スマホで年賀状 2015」で年賀状はスマホからサクサク作って送りましょ♪

「スマホで年賀状 2015」で年賀状はスマホからサクサク作って送りましょ♪

アプリ

海老名 久美



「Yahoo! Japan年賀状」が、今年は「ネットで年賀状 2015」としてパワーアップしました。もちろん、iPhoneやAndroidから年賀状を作れるアプリ「スマホで年賀状 2015」も用意されています!

「スマホで年賀状 2015」を使えば、年賀状をスマホでササッと作って、送付までできちゃうので、簡単です♪

デザインはかなり豊富!オシャレ系からビジネス系、喪中はがきや寒中お見舞いまでそろっています。

年賀状を発注したり、宛名スキャンを利用したりするには、アカウントが必要です。「Yahoo! Japan年賀状」を使ったことがある人は、同じアカウント情報が使えますよ。

年賀状のデザインには、自分で撮影した写真を使うこともできますし、基本のデザインに、テキストやスタンプなどを追加することもできちゃいます☆

注文方法は、4種類あります。

  • 印刷したはがきを自宅に郵送してもらう(自宅への配送料が必要)
  • 直接相手に届ける
  • SNS(Twitter、mixiなど)の友達に送る(相手側で受け取るための手続が必要)
  • 携帯電話番号やメールアドレス宛てに送る(相手側で受け取るための手続が必要)

 

いずれの場合も、年賀状1枚につき、はがき代 52円と、印刷代(デザインによって異なる)がかかります。

支払い方法には、クレジットカード決済、キャリア決済、コンビニ・郵便局払い(手数料200円)、Yahoo!ウォレット決済があります。

そして、宛名の入力を簡単にしてくれる無料サービスも!

「宛名スキャン」で、はがきの宛名面を写真に撮って送ると、宛名を無料でデータ化してくれるのです。送ってから1〜2日かかるので、年賀状を出す予定のある人は、事前に宛名だけデータ化しておいてもらうといいかもしれませんね。

家で印刷するにもインク代と手間はかかるので、それを考えると、全部やってくれるサービスはうれしいですよね。

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

あわせてよみたい


あなたにおすすめ