iPad設定・使い方・Tips 【iOS 8】紛失時に便利!電池が切れる直前に最後の位置情報を保存してくれるぞ

【iOS 8】紛失時に便利!電池が切れる直前に最後の位置情報を保存してくれるぞ

iPad設定・使い方・Tips

かみーじょ



iPhoneの紛失時に役立つのが『iPhoneを探す』という機能。しかし、電池切れの端末は位置情報を入手することができず見つけられませんでした。

そんな中iOS 8で追加されたのが、電池残量がわずかになった時、位置情報を自動的に送信する機能です!

設定方法

(1)[設定]→[iCloud]→[iPhoneを探す]

(2)[最後の位置情報を送信]をオンにする。

あくまでも電池残量がわずかになった時に使える機能で、人の手で電源を切った場合には位置情報が送信されません。

盗難防止には物足りないかもしれませんが、紛失時には大活躍しそうですね!

iOS 8にアップデートしたものの、この機能をオンにしていない方が多いようです。

『iPhoneを探す』を使っている方は、こちらも忘れずに設定してくださいね♪

※内容を一部修正しました。

あわせてよみたい


あなたにおすすめ