アプリ Hipstamaticから美しいポートレートが撮影できるカメラアプリ「TinType」が登場♬

Hipstamaticから美しいポートレートが撮影できるカメラアプリ「TinType」が登場♬

アプリ

海老名 久美



Hipstamaticといえば、面白いレンズや味のあるフィルムを組み合わせて写真を撮影できる人気のトイカメラアプリ。

Hipstamaticのギアが使える「Oggl」や、動画撮影に特化した「Cinamatic」といったアプリもリリースされていますが、人気があったのか、「TinType」というフィルタのみの単体アプリがリリースされました!

HipstamaticまたはOgglで、TinTypeをすでに使っている人には、必要ないアプリだとは思いますが、Ogglのように期間限定で利用権を購入するタイプではない点と、Hipstamaticとは異なり、写真をインポートして編集できる点がオススメできるポイントです♬

使い方はシンプルで、まずは、その場で写真を撮るか、加工したい写真をインポートします。

人の写真を撮るのにいいよ〜というフィルタなのですが、ここは、近所の黒猫にがんばってもらいました。

モノクロかカラーのスタイルを選択します。
また、クロップするかしないかを選択することもできます。

次に、被写界深度を調節します。

目の調節もできるのですが、この猫の目は検出されなかったようです。

編集した写真を保存しようとすると、写真の変更を許可するかどうかを尋ねられます。

[変更]を選択しないと、編集した写真は保存されませんが、オリジナルを変更するので、注意が必要です。オリジナルを残したい写真の場合は、バックアップを取るなどしておきましょう。

写真を保存したら、そのままInstagramなどでシェアすることもできますよ(´▽`)

なんの変哲もない、近所の猫の写真が、なんだかノスタルジックな雰囲気の写真に仕上がりました。

ちゃちゃっとできるので、複雑な編集機能はいらない、これだけあれば楽しめそう!という人は、ぜひ☆

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

あわせてよみたい


あなたにおすすめ