iPhone設定・使い方・Tips 開発元が同じアプリをお得にまとめ買いできるApp Storeの「バンドル」を利用しよう!

開発元が同じアプリをお得にまとめ買いできるApp Storeの「バンドル」を利用しよう!

iPhone設定・使い方・Tips

海老名 久美



iOS 8のリリースに合わせて、App Storeも新しくなったことに気づいている人も多いでしょう。中でも大きな変更が、「バンドル」というしくみです。

「バンドル」とは、1つの開発元が、複数のアプリをリリースしている場合、これらのアプリをまとめて(バンドルして)購入できるようにしているシステムです。

バンドルとして購入すると、個々のアプリをバラバラで購入するよりも安くなるのが、うれしい特徴です♬

たとえば、ゲームバンドルの「パズルパックどこだ?」の場合、アプリを個別に購入すると合計金額は700円となりますが、バンドルとして購入すると500円となり、200円お得ということになります(執筆時点)。

バンドルされているアプリの内、一部のアプリをすでに持っている場合は、「コンプリート・マイ・バンドル」として、差額で残りのアプリを購入できるようになっています(金額の設定は、アプリによって異なります)。

たとえば、Readdleという開発元のバンドルには、4つのアプリが含まれていますが、私はこの内2つをすでに持っています。

残りの2つのアプリ単体の金額は、1000円と700円となっており、普通に購入すると1700円かかりますが、コンプリート・マイ・バンドルを利用して購入すると、750円で済みます(執筆時点)。

iTunesで、アルバム内の1曲だけを買っていて、その後、アルバム全体を購入するときに似ています。

アプリには、セールや無料の期間があることもありますので、かならずしもバンドルの方がお得というわけではないですが、ちょうどシリーズで欲しかったアプリなどがあれば、便利ですよ☆

あわせてよみたい


あなたにおすすめ