アクション 難しくてハマる!物理学の知識を使った羊毛刈りゲーム『ひつじの毛をドゥルン』

難しくてハマる!物理学の知識を使った羊毛刈りゲーム『ひつじの毛をドゥルン』

アクション

かみーじょ



可愛いイラストなのにとっても難しい『ひつじの毛をドゥルン』をご紹介します!

ルールは単純、バケツの中にリンゴを入れるだけです。さっそく遊んでみましょう。

リンゴはただ真下に落ちていくだけなので、バケツの中へ誘導するために木材を配置します。

バケツの重みで、ひつじの毛が上へひっぱられています!そして…

スポッと気持よく毛を刈る(剥く)ことができました!

第2ステージは2本の木材を使って、リンゴを誘導します。

スポッ!ひつじの表情から気持ちよさが伝わってきますね!後ろのひつじたちも羨ましそうに見ています。

使う木材の本数によって獲得ポイントが変わってくるので、いかに少ない木材でリンゴをバケツに入れられるかを考えながらプレイしなくてはいけません。

ステージを進めていくごとに、雨が降ってバケツを吊るす紐が切れてしまったり、木材が途中で折れてしまったりと難易度も高くなります。

文系女子の頭では27ステージまでが限界でした…(全ステージクリアを目指してこれからも続けます)

簡単そうに見えて意外と難しい。物理学の知識が必要なゲーム『ひつじの毛をドゥルン』で、頭を使う、そしてドゥルンと毛を刈る爽快感を味わってください!

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

あわせてよみたい


あなたにおすすめ