iPad設定・使い方・Tips 「Hey Siri」と呼んでも反応しない→起動させるには設定、電源接続が必要

「Hey Siri」と呼んでも反応しない→起動させるには設定、電源接続が必要

iPad設定・使い方・Tips

かみーじょ



iPhoneに向かって「Hey Siri(ヘイ、シリ!)」と呼びかけるとSiriが起動する新機能がiOS 8で搭載されました!

しかし、中には「Hey Siri」と呼んでも起動しないという声がちらほら。

実は、その新機能を使うには設定と電源接続が必要なんです。

設定をしよう!

(1)[一般]→[Siri] を選択。

(2)“Hey Siri”を許可をオンにする。

電源の接続が必須!

「Hey Siri」機能は、ホームボタンを押せない充電中に使用するために追加されたので、電源の接続が必須です!

充電していない時に、いくらSiriに話しかけても反応しませんのでご注意ください。

外出時の充電は気をつけて!

iOS 8でSiriの性能は格段に良くなり、小さい声や遠くの声も拾うようになりました。

そこで気をつけて欲しいのが、外出時の充電!モバイルバッテリーで充電しながら電車に乗ったり、また大学の講義を受けていると、会話を聞き取ってSiriが起動してしまうことがあります。

しかも、他人の会話を盗み聞きしておきながら「私には理解できません」なんて冷たいセリフを吐かれてしまいます。

その場の空気が凍りつく恐れがありますので、使わない時はオフにしておくことをおすすめします!

日本ではなかなか「Hey Siri」と呼びにくいですが、Siriと親友になった気持ちで陽気に呼びかけてあげてください!

あわせてよみたい


あなたにおすすめ