iPhoneアプリのおすすめ情報【techjo】

Safariでページ全体を撮影して注釈まで書き込める「Awesome Screenshot for Safari」が超便利!

アプリ2014/10/04

 iOS 8で、Safariからさまざまなアプリが使えるようになったことはお知らせしましたが(「【iOS 8】Safariと他のアプリとの連携が簡単にできるようになった!」)、その拡張機能が存分に生かされているアプリが「Awesome Screenshot for Safari」です!

Awesome Screenshot for Safariは、Webページのスクリーンショットを撮影して、その画像に図形やテキストなどの書き込みができるアプリです♬

そして、パソコン版のChrome、Safari、FirefoxのエクステンションまたはWebアプリとしても人気のアプリなのです。画面に見えている部分だけではなく、Webページ全体のスクリーンショットが撮影できるのが特徴!

Safariでスクリーンショットを撮ろうと思った場合、今までは、iPhoneの電源ボタンとホームボタンを同時に押して撮影するという方法しかありませんでした。また、Webページ全体を撮影する場合は、表示位置をずらして、何度か撮影してから、後で写真を合成して1枚の写真にするという手間がかかりました。

でも、iOS 8で、Awesome Screenshot for Safariを使えば、Webページのスクリーンショットが、Safari内から簡単に撮影できちゃうのです!

Awesome Screenshot for Safariをインストールしたら、まずは、SafariでAwesome Screenshot for Safariを使えるようにしましょう。やり方は、こちらの記事を参照してくださいね。

撮影したいWebページを開いて、共有アイコンをタップします。

[Screenshot]をタップします。

画面右上に、[Full Page](ページ全体)または[Visible](見えている範囲)というアイコンがあるので、いずれかをタップします。

すると、スクリーンショットが撮影されて、Awesome Screenshot for Safariのツールバーが上下に表示されます。

ツールを使うと、画面を切り抜いたり、

図形やテキストを書き込むことができます!

書き込みが'終わったら、画面右上のチェックマークをタップ。

編集した画像は、SNSやメールで送信したり、アルバムに保存したりすることができます。

保存した画像は、Awesome Screenshot for Safari内にも保存されます。

Awesome Screenshot for Safariを起動して、画面右上のフォルダアイコンをタップすると、

保存されているスクリーンショットの一覧が表示されます。

ここから、画像を選んで、書き込みをすることもできますよ!

 

今まで保存しにくかったWebページ全体のスクリーンショットが、簡単に保存できるようになって、かなり仕事がはかどります★

 

▼アプリのダウンロードはこちら

記事で紹介したアプリ

Awesome Screenshot for Safari
  • NAME:Awesome Screenshot for Safari
  • CATEGORY:仕事効率化,ユーティリティ
  • PRICE:無料

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

注目の記事
ページトップへ戻る