アプリ iPhone 6/6 Plus対応!自分好みの壁紙を作れるアプリ3選

iPhone 6/6 Plus対応!自分好みの壁紙を作れるアプリ3選

アプリ

ayana



iPhone 6/6 Plusがついに発売されました!画面が従来よりもさらに大きくなったため、壁紙探しに苦労している方も多いのでは?

そこで今回は自分好みの壁紙にカスタマイズできるアプリを3つご紹介します。

1.新しい壁紙が毎日追加『壁紙HDpro』

このアプリは壁紙画像が毎日追加、更新されるのでお気に入りが見つかること間違いなし!

13種類のカテゴリに分かれており、好きな系統の画像を見つけやすくなっています。

写真の保存は画像下右端にある[アップロード]マークをタップ。

カメラロールに保存しなくても画像下の[♡]マークをタップすると、[お気に入り]のカテゴリからいつでも画像を見ることができますよ。

壁紙を変えることが多い方にオススメです♪

※最近アップデートし、iPhone6にも対応しています!

記事で紹介したアプリ

  • NAME:大人の壁紙HD Pro 3000枚以上 iPhone 5s/5c/5対応
  • CATEGORY:エンターテインメント,写真/ビデオ
  • PRICE:100円

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

2.プレビュー機能がついた『10,000+ LockScreens 』

実際に壁紙に設定したときの、「何か違う・・・」を防げるアプリです。

プレビュー機能を使用できるので、効率よく画像を選ぶことができます。

また、カテゴリに分かれているだけでなく、検索機能付き。欲しいテーマが決まっていれば楽にお気に入りを見つけられますね☆

英語対応のアプリなので、トレンドの項目が海外寄りなのが特徴です。海外好きな方にオススメです☆

記事で紹介したアプリ

  • NAME:10,000+ LockScreens with ActiveBlur for iOS 8
  • CATEGORY:ライフスタイル
  • PRICE:無料

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

3.写真を編集して壁紙を制作できる『Fotograf』

前端末で撮った写真を壁紙にしたい方にオススメです。壁紙にしたい写真をiPhone6に保存し、このアプリを起動。写真を選択します。

画面下中央にあるアイコンやその右隣にあるアイコンをタップすると色調を変えることができます。

サイズを変更するには[トリミング]アイコンをタップ。2:1の比率にすると、iPhone6の壁紙サイズとほぼ同じになります。

最後に画面下の[→]アイコンをタップし、[Save Image]を選択すれば保存完了です。

このアプリも日本語対応ではありませんが、使用に支障はありません!

200円払う価値のある充実のアプリだと思います♪

記事で紹介したアプリ

  • NAME:Fotograf
  • CATEGORY:写真/ビデオ,エンターテインメント
  • PRICE:200円

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

いかがでしょうか?iPhone6ユーザーの方、これから変える予定のある方はぜひ試してみてください!

3つのアプリすべて、保存が完了してもすぐに壁紙に設定されるわけではありません...!

壁紙にする設定はご自身で行ってくださいね♪

あわせてよみたい


あなたにおすすめ