ゲーム カラフルな虹色の反射神経ゲーム 『Let it Rainbow』

カラフルな虹色の反射神経ゲーム 『Let it Rainbow』

ゲーム

みきしろ



「虹は7色」が絶対の法則だと思い込んでいた子どもの頃の私にとって、アメリカでは6色が一般的と聞いたときの衝撃はたいへんなものでした。

だって、レインボーマンの化身が1種類減っちゃうんですよ?

こんばんは、みきしろです。
今回ご紹介する『Let it Rainbow』は、カラフルな虹色の反射神経ゲーム。

画面下部にボールが表示されるので、そのボールを自身と同じ色のレーンにタップで移動させます。

ただし、上から落下してくるブロックに当たるとアウト!
上手く避けながら、目的のレーンまで移動しましょう。

正しい色のレーンに到達すると、すぐにボールは次の色に変わります。
ブロックはかなりの速さで落ちてくるので、ものすごくスピーディな反射神経ゲームですよ!

ちなみに、海外製のゲームですがレーンは7色ありますね。
紫側の配色が日本の虹とは若干違うようですが……。

たまにパワーアップアイテムが落ちてくることもあるので、上手く活用して有利に進めましょう。

また、レーンは必ずしも色別とは限りません、モノクロでそれぞれの濃度が違うだけというステージもありますよ☆

ゲームとしては非常に単純なんですが、デザインやサウンドがオシャレなのでハマりやすいです。

難易度はかなり高めなので、慣れるまではなかなか高得点は難しいかもしれませんね。
レインボーマンのようにインドの山奥で修行でもすれば上手くなれるかしらん?

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

あわせてよみたい


あなたにおすすめ