iPhoneアプリのおすすめ情報【techjo】

iOS 8で起きた不具合まとめ!アップデートはもう少し待った方が良さそう

まとめ2014/09/19

18日未明から配布されたiOS 8、不具合がかなり起きているようですね。

まずアップデートに時間がかかる

基本的には1時間程度でアップデートが完了しますが、端末によっては長時間がかかる場合があります。

 

恒例のバッテリー異常消耗

iOSのアップデートで毎回恒例となっているバッテリーの異常消耗。

 

キーボード入力が遅い

文章を入力する時、ちょっとでも時差があると気になりますよね。

 

 

メール、Safariが開けない

純正アプリが開かないとなると、これは辛いですね。

 

 

アプリが落ちる、開けない

こちらはOSの不具合というよりか、アプリがiOS 8に対応していないパターンが多いです。アプリのアップデートで改善されてきています。

 

 

アイコンが表示されない

ホーム画面のアイコンがうまく表示されない方もいるようです。

 

 

アートワークが表示されない

少人数ですがビデオやミュージックのアートワークが表示されないようです。

 

 

データが消える

大切に保存していた写真やメッセージが消えてしまうのはショックですね。

 

こちらで紹介した不具合はほんの一部で、他にも様々な問題が起きているようです。

端末によって差があり、アップデート後も変わらず快適に使っているという方もいらっしゃいます。

大きく進化したiOS 8、もちろん素晴らしい機能が盛りだくさんで、できることなら早く使いたいですよね!

これから1つずつ問題を改善して、最高のOSになってくれることを期待しています!

注目の記事
ページトップへ戻る