ゲーム 究極の“ミニマルアート”パズル『Bicolor』が美しすぎる!

究極の“ミニマルアート”パズル『Bicolor』が美しすぎる!

ゲーム

みきしろ



アート?

いえ、もちろんパズルとしても楽しいんですけどね。
こんばんは、みきしろです。

今回ご紹介する『Bicolor』は、シンプルなルールが遊びやすいパズルゲーム。

でも、それ以上に、とってもミニマルなアート作品”としても楽しめちゃう秀作なんです☆

ご覧ください、この極限まで絞り込まれたデザインを!

画面を構成する要素は、たった2色のパネルと数字だけ。

数字で指定された回数だけパネルの色を塗り替え、最終的にすべてをメインカラー1色に染め上げればクリアです。

デザインもシンプルならば、ルールもおそろしいほどにシンプル。

ですが、すべての数字を使い切って最終的に1色にするというのは、なかなか頭を使います。
というか、2色しかないのになんでこんなに難しいのと言いたくなるくらいに複雑になってきます。

見た目はシンプルなままなんですけどね。

ステージが進むと、色の組み合わせも変化してきます。
このあたりの配色の妙も“ミニマルアート”たるゆえんでしょうか。

ちなみに、やり直しは何度でもできますし、ペナルティや時間制限などもありません。

美しいデザインとカラーを堪能しながら、心ゆくまでじっくりとパズルに取り組めますよ♪

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

あわせてよみたい


あなたにおすすめ