iPhoneアクセサリー 落としもの追跡タグ『MAMORIO』がクラウドファンディングで開始!

落としもの追跡タグ『MAMORIO』がクラウドファンディングで開始!

iPhoneアクセサリー

みきしろ



こんにちは、みきしろです。
落としものや忘れものって、落としたこと・忘れたことにすぐ気がつかないからこそ厄介なんですよね。

そんなうっかりさん(私も含む)に嬉しい製品の開発プロジェクトが、クラウドファンディング『MotionGallery』で始まりました。

その製品とは、BLE(Bluetooth Low Energy)を使用した極小の落としもの追跡タグ『MAMORIO』です!

プレゼンター(企画人)は株式会社落し物ドットコム。

こうした追跡タグは、これまでにもiPhone女史でご紹介したことがあります。

【関連記事】
大切なモノにひとかけらのTileを。お互い助け合う「おとしもの追跡Tile&アプリ」が画期的!
ぴたっと貼るだけで行動を把握!落し物や迷子を助けるスマートステッカーが登場

今回のMAMORIOの嬉しいところは、日本国内の企業が国内のクラウドファンディングを用いている点。

説明もわかりやすいですし、プロジェクトへの投資方法もわかりやすい。
プレゼンターへの質問なども日本語で気軽にできるのがありがたいですね。

キャッチコピーにもなっている「なくすを、なくす」という言葉どおり、置き忘れに対してアラートを出したり、紛失場所をスマホで確認することができます。

いろいろな用途が想定されますが、個人的には車のキー、ペット、自転車あたりに使いたいですね☆

また、多くのユーザーが『MAMORIO』を使うことで、クラウドトラッキング(すれ違い追跡)もできるようになるとのこと。

さらに、MAMORIOユーザー向けの紛失サポートも行う予定。
単なるガジェットとしてだけでなく、実際に落としものを探すところまでの「サービス」として提供されるのが嬉しいですね。

現在はあくまで資金調達のためのプロジェクト段階ですが、ぜひ商品化されることを期待しています。

参照元:MotionGallery/なくすを、なくす。みんなで、さがす。世界最小の落し物追跡タグ「MAMORIO」

あわせてよみたい


あなたにおすすめ