iPad設定・使い方・Tips 3日で1GB超えたくない!恐怖の通信制限から逃れるミニテク

3日で1GB超えたくない!恐怖の通信制限から逃れるミニテク

iPad設定・使い方・Tips

かみーじょ



ついに先日、通信制限を受けてしまいました。

月の通信量の上限は7GB。これを超えたら通信制限を受けることはご存知のことと思います。

あまり知られていないのは“直近3日間に1GB以上使っても通信制限を受ける”ということです。

いつも通信量には気をつけているし、Wi-Fiも活用しているのにどうしてこうなったのか、徹底的に調べたら1つの答えが見つかりました。

隠れて通信するアプリ

ウェブブラウザやニュースアプリなど、情報を収集するアプリにはもちろん通信量がかかります。

しかし、情報収集をしなくても密かに通信をしているアプリがたくさんあるんです。

<隠れ通信アプリの見つけ方>

1.[設定]→[モバイルデータ通信]

2.下までスクロールすると、アプリごとの通信量が表示されます。

赤枠の3つのアプリは、それぞれ写真撮影・加工アプリと、音楽のイコライザーアプリです。3つともまさか通信しているとは思いませんでした。

他にも、『メモ帳』『ミュージック』なども微量ながら通信しています。ちなみにこれらのアプリは、モバイルデータ通信をオフにしても通常どおり使えます!

ですので「えっこれ通信してたの?」と思ったアプリは、全てオフにして問題なさそうです。

また通信が必要なアプリでも、Wi-Fi環境だけで事が足りるアプリは極力オフにすることをおすすめします!

特に『App Store』は頻繁にアップデート情報を更新しているので要注意です。

少しでも余分な通信量は省きたいところ。

“3日で1GB”の壁を恐れながら生活している方は、ネットの使用頻度を抑えるだけでなく、モバイルデータ通信も見直してくださいね♪

参照元:Apple

あわせてよみたい


あなたにおすすめ