iPhone News これは危険!超特急の列車に接近してSelfieをする男の悲惨な事故

これは危険!超特急の列車に接近してSelfieをする男の悲惨な事故

iPhone News

かみーじょ



22歳の青年Jared Michael氏は、ペルーの世界遺産マチュピチュでとても危険なSelfie(自撮り)を行いました!

超特急で走ってくる列車をバックに動画撮影を試みているのですが、列車との距離が近すぎて、なんと車掌さんに頭を蹴られてしまったのです!!

これは痛そう…幸い大事には至りませんでしたが、一歩間違えたら最悪の事態になっていたかもしれません。

そんな緊迫した瞬間の映像を、本人が公開しています。

動画が見れない方はこちら→Kicked in the head by a train

この動画はすでに3,500万回以上も視聴されています。それほど世界に衝撃を与えたということですね。

Selfieの流行により、他の人とは違う写真を撮りたいと危険な行為をする人が増えているようです。こうした危険行為で、実際に命を落としてしまった例も少なくありません。

今回の事件の動画に寄せられるコメントは、ほとんどが賞賛ではなく警告の言葉でした。

最近では、こうした警告をよく目にしますが、事件はなかなか減りません。

「他の人と違うことがしたい」という考えはわかりますが、命を落としかねない危険行為ではなく、他の方法で見る人を喜ばせられるといいですね!

画像・参照元:Jared Michael

あわせてよみたい


あなたにおすすめ