アプリ トム・ハンクスが開発したタイプライターアプリ『Hanx Writer』

トム・ハンクスが開発したタイプライターアプリ『Hanx Writer』

アプリ

techjo編集部



俳優のトム・ハンクス(Tom Hanks)といえば、フォレストガンプやアポロ13、プライベート・ライアンに出演し、2度のアカデミー賞を受賞した名優です。

そんなトム・ハンクスがとうとうアプリの開発にまで乗り出しました!

その名も『Hanx Writer』。

ひとことで言ってしまえば、「タイプライター」のアプリです。

古い洋画などによく出てくる、カシャカシャとキーを打つごとに紙が移動して印字されるあのタイプライター。

独特の操作感や動き、何よりカシャカシャーンという音が魅力的な機械です。

『Hanx Writer』はトム・ハンクスのタイプライター好きが高じて制作にいたったアプリで、App Storeがその開発のきっかけや思い入れなどをTwitterで直接インタビューしています。

インタビューの内容はこちらでまとめて閲覧することができますよ☆

質問の答えは、もちろん『Hanx Writer』で打っています!

本当にタイプライターが好きなんですねえ……。
実際、欧米では今でもタイプライターが好きな人は多いようです。

残念ながら、文字変換機能はないので日本では普及しませんでしたし、Hanx Writerも日本語を使うことはできません

ですが、「独特な雰囲気」に浸ることができるアプリなので、味のある手紙や招待状などが作れそうです!

参照:Storify/Hanx Writer (with image, tweet) · apollozac

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

あわせてよみたい


あなたにおすすめ