写真 / ビデオ 手の平にミクさんのライブステージがやって来た! 『ハコビジョン初音ミク』で遊んでみた♪

手の平にミクさんのライブステージがやって来た! 『ハコビジョン初音ミク』で遊んでみた♪

写真 / ビデオ

みきしろ



目薬のパッケージ上でARライブをやってみたりと、その芸能活動(?)の幅が広い初音ミクさんですが。

今度は『ハコビジョン初音ミク』なるものが登場しました!

これは、プロジェクションマッピングを手の平サイズで体験できるという食玩で、小さな箱をステージにしてミクさんのライブを見ることができます。

プロジェクションマッピングとは、単なる映像を映すプロジェクターではなく、リアルに存在する対象物にマッピング――つまり映像を重ね合わせる手法です。

対象物は建物を始めとして何でもあり。東京駅に映像を映し出すプロジェクションマッピングはニュースにもなったので、見たことのある方もいるのではないでしょうか。

ハコビジョンとは、このプロジェクションマッピングが手の平サイズの箱の中で体験できるというおもしろいオモチャなのです♪

パッケージを開けると、ステージになる部品と映写用のボード、それにチューインガムが入っています。
「なんでガム?」と思うかもしれませんが、これはあくまで食玩なので、メインはいちおうガムなんですよね。
商品名も「チューインガム」になっているし。

箱のふたを切り取って、部品をセットしました。

箱に記載されたURLにQRコード経由でアクセスすると、そこはYouTubeのページでした。

動画を全画面表示にして、画面を下にして先ほどの箱に乗せます。

すると、動画が斜めに設置した映写用ボードに反射して、正面から見ているように再生されます。
ボードは透明なので、ステージの部品はリアルそのままに見えます。

つまり、対象物(ステージ)にライブ映像をマッピングした形になるんですね。
わりと3Dな感じに見えて、直接iPhoneの画面で見るのとは、ひと味もふた味も違った印象になります☆

大きさは、まさに手の平サイズ。
明るさの関係から、近づいてのぞき込むようにしないと見にくいんですが、それも独特の味があります。

ちなみに、iPhoneの画面を直接見ると、字幕の文字などはご覧の通り。
鏡に映して見るようにしているので、当たり前と言えば当たり前ですね。

お値段は2曲入り(といっても映像自体はYouTubeなので、ステージに対応した曲が2曲という意味)で税抜き500円。
箱は2種類あります。

なお、人気が高く品薄状態のようで、コンビニでは売り切れの場合が多いかもしれません。

あわせてよみたい


あなたにおすすめ