エンターテイメント 豚の鼻を付けた人におぶってもらえるアプリが登場?ある意味衝撃的な映像です。

豚の鼻を付けた人におぶってもらえるアプリが登場?ある意味衝撃的な映像です。

エンターテイメント

佐知 香



スマートフォンアプリから今いる場所にハイヤーを呼ぶことができる配車サービス、UberやLyftが世界中で注目されています。

アプリで簡単に一番近くのハイヤーを呼び出し、目的地まで連れて行ってくれるという便利さが人気のようです。

そんなUberやLyftがなぜか豚の鼻をつけた人間で、しかもおぶって運んでくれたら?というパロディを作った人たちがいます。

架空のアプリの名前は『Piggy Back』。豚の背中って…人間が豚の鼻をつけてるだけなのにと思わず困惑してしまいました。

まずは動画をご覧ください。

動画が見れない方はこちら→PiggyBack App - Uber & Lyft Parody

なぜ豚にしたのかよくわかりませんが、iPhoneに映し出される画像など細かい部分まで作成してあって本当にあるアプリみたいですね(;゚Д゚)!

制作したのはZenn Filmsというパロディ映像を制作する会社です。

何のためにパロディを作るのかは不明ですが、それでも見ていると楽しい気分になりました♪

たまにはただ笑うための映像を見るのも気分転換になっていいかもしれませんね(-^〇^-)

 画像・参照元:Zenn Films

あわせてよみたい


あなたにおすすめ