アート 3台のiPhoneで作る、錯視効果を使ったミュージックビデオがおもしろい!

3台のiPhoneで作る、錯視効果を使ったミュージックビデオがおもしろい!

アート

かみーじょ



アメリカで活動するアーティストSteve Shaneが、iPhoneを使ったおもしろいミュージックビデオを公開しています!

複数の画面を組み合わせて、1つの作品に見せるマルチスクリーンという技法を使っています。

錯視の面白さと、胸がときめくストーリーにも注目です!

動画が見れない方はこちら→Steve Shane "Every Pretty Smile"

映像を再現してみよう!

このミュージックビデオに使われた3パターンの映像は、それぞれYouTube上で公開されています!

3つのiPhoneで同時に再生して、ミュージックビデオを再現してみてくださいね♪

映像①:Every Pretty Smile PHONE #1(音声あり)

映像②:Every Pretty Smile PHONE #2(無音)

映像③:Every Pretty Smile PHONE #3(無音)

とっても凝った作品で、どのように作ったのだろうと考えるだけで気が遠くなりそうです。

もっとたくさんiPhoneがあれば、さらに壮大な物語を作り出すことができるのでしょうか♪

撮影する以外にも、今回のようにスクリーンとして活用したり、他にもまだまだiPhoneの活用法がありそうですね!

“アート道具としてのiPhone”の今後が気になります☆

あわせてよみたい


あなたにおすすめ