アプリ 『ストレススキャン』でストレス指数を計測してみました♪ 嘘発見器にもなるかも!?

『ストレススキャン』でストレス指数を計測してみました♪ 嘘発見器にもなるかも!?

アプリ

みきしろ



こんにちは、最近はこれといったストレスをあまり感じないみきしろです。

とは言え、自覚できるストレスはまだ良くて、自覚症状のないストレスこそが怖いそうですけどね。

さて、最近けっこう話題になっているアプリに『ストレススキャン』というものがあります。

iPhoneのカメラを使って、簡単にストレス度合いをチェックできるというアプリ。

最初はなんとなく眉唾ものっぽい印象を受けたんですが、実際にやってみるとなかなか面白かったのでご紹介しますね☆

測定方法はとっても簡単で、iPhoneのカメラに指を1本当てるだけ。

何度も測定することで、学習機能により精度も上がっていくそうです。

指の置き方は画像付きで説明があるので、その通りにすれば問題ありません。

2分というのはちょっと長いような気もしますが、精確に計測するためには必要なのでしょうね。

計測中はいくつかの問診もあります。
この問診と、脈拍の状態を総合して判断するようですね。

なんだか嘘発見器にかけられているような気がしてきました…(^_^ゞ

ちなみに測定中は、こんな感じでライトの光が指を透過するほど。
2分間続けると、正直なところ指先がちょっと熱いです。

結果が出ました!
ストレス指数は41とのこと。

ストレス指数はは0から100までで、数値が高いほどストレスを感じているということになります。
41ならばまずまず安定した心理状態なのではないでしょうか。

もちろん、いくら『科学的』と謳ったところで、簡易測定であることには変わりありません。

結果に関しては、あくまでも参考程度に捉えた方がいいでしょう。

でも、ジョークアプリ的に考えれば、なかなか面白いアプリだと思います。

たとえば、飲み会などで簡易嘘発見器として使ってみたら楽しいのではないでしょうか☆

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

あわせてよみたい


あなたにおすすめ