ソーシャルネットワーキング 海外版LINE、時間が経つと消える“隠れチャット”機能を追加

海外版LINE、時間が経つと消える“隠れチャット”機能を追加

ソーシャルネットワーキング

かみーじょ



LINEはオフィシャルブログにて、任意の時間でメッセージや写真を自動消滅させる“隠れチャット”の機能を追加すると発表しました!

残念ながら日本版LINEには、今のところ導入予定はないそうです。

しかし気になる機能ですよね。さっそくご紹介します!

(1)隠れチャットを送るには、まず画面左上の[Hidden Chat]を選択します。

(2)送信するメッセージや画像の準備ができたら、任意の時間を選択して送信。

(3)受信側には、メッセージであれば“Hidden Message”、画像であれば“Hidden Photo”という文字が送られます。

その文字をタップすると、内容を確認することができます!開封されなかったメッセージや画像も、2週間で消えてしまうので要注意です。

時間が経つと自動消滅するアプリというと、海外で大流行した『Snap Chat』を思い浮かべますが、日本ではあまり流行りませんでしたよね。

履歴が残らないメリットとしては、最近問題となっているLINE乗っ取り事件に巻き込まれた時、個人情報を相手に見られないようにできることです。

しかし、送った内容が消えてしまえば、いじめや詐欺などに悪用される可能性も否定できません。

いち早く導入された地域でどのように活用されていくのか、今度の動向にも注目です。

画像・参照元:LINEオフィシャルブログ

あわせてよみたい


あなたにおすすめ