iPhone設定・使い方・Tips 【小技】FaceTimeのデータ通信量を確かめる方法

【小技】FaceTimeのデータ通信量を確かめる方法

iPhone設定・使い方・Tips

みきしろ



皆さんはFaceTime使っていますか?

いわゆるテレビ電話的な使い方ができるアプリなので、たとえば遠方の家族や友人などと会話するときにも表情が見えて嬉しいんですよね

ですが、動画データをやり取りするため、どうしてもデータ通信量が多くなってきてしまいます。

4GやLTE回線で使用する場合、7GB制限も気になってしまいますね。

そこで今回は、FaceTimeのデータ通信量を確かめる小技をご紹介します。

FaceTimeアプリを起動したら、画面下部から「履歴」をタップして表示。

履歴の横にある「i」マークをタップします。

どの相手と、いつ、どのくらいの時間の通信をして、データ通信量はどのくらいになったのかを確認できます。

この場合、19秒で2MBですね。

FaceTimeのデータ通信量は、だいたい10秒で1MBになるようです。

ざっと、3時間で1GB程度になると考えておけばOK。

さすがにこれだけで月に7GBの制限に達するほどの長テレビ電話はしないかもしれませんが、容量を圧迫する一因になるのは確かでしょう。

なるべくならば、Wi-Fi環境でFaceTimeを使いたいものですね♪

あわせてよみたい


あなたにおすすめ