アプリ 『ポスコミ』でiPhoneから暑中・残暑見舞いのはがきを作って送っちゃおう♪

『ポスコミ』でiPhoneから暑中・残暑見舞いのはがきを作って送っちゃおう♪

アプリ

みきしろ



こんにちは、最近は年賀状も暑中見舞いもあまり送らなくなったみきしろです。

とはいえ、世の中ではまだまだ季節の挨拶は大切なもの。

これから暑中見舞い残暑見舞いを送ろうかと考えている人もいるのではないでしょうか。

今回は、デザインの作成から宛名の印刷、さらには投函代行までをすべて行ってくれるサービス『ポスコミをご紹介します!

イラストや挨拶文から宛名まで、すべてを手書きでこなす人は少なくなってきていると思います。

たいていは、オリジナルデザインのできるサービスを利用したり、自分でパソコンでデザインをして、宛名は年賀状ソフトなどで印刷するパターンではないでしょうか。

この場合、当然ながら専用のソフトウェアやプリンタ、インクが必要になってきます。

これらを新しくそろえようと思ったら、かなりの出費になってしまいますが、ポスコミではすべてをiPhoneのみで済ませることもできちゃいます。

暑中見舞い・残暑見舞い専用のデザインテンプレートを収録したアプリがあるので、まずはアプリからデザインを選んでみましょう。

写真入りや挨拶など、いろいろなパターンが収録されています。

このアプリはあくまでデザインテンプレートなので、選んだらブラウザでポスコミに接続して続きの作業をします。

はがきの種類を選ぶことができます。
暑中見舞いなら、ここはやっぱりかもめーるで行きたいところですね。

ポスコミの便利なところは、投函を代行してもらうこともできるところ。

もちろん、自宅や会社にいったん送ってもらって自分で投函することもできますが、その場合は別途送料がかかります。

挨拶文は自由に書くこともできるし、テンプレートから選ぶこともできます。

仕上がりイメージを確認したら、送り主と宛先を指定しましょう。

気になるお値段は、1枚あたり86円+はがき代の52円。あわせて1枚あたり138円になります。
支払いはクレジットカードで決済できます。

大量のはがきを送る場合は割高になりそうですが、何人かの限られた相手に送るような場合には向いている価格設定ですね。

筆無精な私でも、こうしたサービスを使えば挨拶を送りやすくなりそうです♪

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

あわせてよみたい


あなたにおすすめ