写真 / ビデオ iPhoneと共に生まれたiOSアプリ開発にかかわる人びとの物語「App: The Human Story」

iPhoneと共に生まれたiOSアプリ開発にかかわる人びとの物語「App: The Human Story」

写真 / ビデオ

海老名 久美



2007年にiPhoneが発表されたとき、共に生まれたのが、大勢のiOSアプリ開発者たち。

iPhoneがなければ、iOSアプリ開発が仕事になることもありませんでした。

今では、毎日、数百ものアプリがリリースされています。それだけ、アプリ開発にかかわっている人も多いということです。
必然的に、そこには、アプリ開発者それぞれの生き方があります。

そんな、アプリ開発者たちのドキュメンタリー映画を作るプロジェクトが、Kickstarterで出資者を募集しています。

映画のタイトルは、「App: The Human Story」。

Story & Pixelというクリエイターユニットが、この映画の制作を進めています。

現在予定されている、主なインタビュー対象者には、TumblrやInstapaperの開発に関わったMarco Armentさん、Camera+の開発者であるLisa Bettanyさん、TextExpanderなどのアプリを開発しているSmile Softwareで働くNat Ostenさんなどのほか、エディター、デザイナー、アナリストなど、iOSアプリ開発に日々かかわっている人たちの名前が、ずらりと挙がっています。

出資者の募集は、2014年7月31日までで、目標金額は10万ドル。

完成した映画を見られる最低出資額は、25ドル〜となります。
その他、監督のコメンタリー付きのデラックスエディションプラン、特定の人の映画用に編集されたものではない完全インタビューが見られるプランなどがあります。

出資者は、DRMフリーのデジタルダウンロードで映画を入手できるそうです!

気になる人は、予告編をチェックしてくださいね☆

iOSアプリの開発に携わるようになって、それぞれの人のライフスタイルが、どんな風に変わったのか、開発ってどういう風にしているのか、私もiPhoneに関わる仕事をしている一人として、とても興味があります♬

参照元:Kickstarter/App: The Human Story

あわせてよみたい


あなたにおすすめ