iPhoneアプリのおすすめ情報【techjo】

iPhoneで映画を見るなら、Siriに見たい映画を探してもらうととっても楽♬

iPhone設定・使い方・Tips2014/07/08

突然、映画が見たくなったら、わざわざレンタルしに行かなくても、iPhoneのiTunesで、レンタルするか購入するかすれば、その場で即座に見られるのは、ほんとに便利ですよね!

でも、iTunesに映画のタイトルを入れるのが、ちょっとメンドウだったり、出演している俳優の名前は知ってるけど、映画のタイトルは忘れてる、なんてことがありますよね(汗)

そんな時は、Siriさんに聞いてみると、バシッと答えてくれますよ♬

たとえば、ホームボタンを長押しして、Siriを起動し、「キアヌ・リーヴスの映画」と聞いてみると・・・

「キアヌ・リーブスが参加している映画がたくさん見つかりました」と言って、映画の一覧を表示してくれました。

見たい映画を選択すると、詳細が表示され、[レンタル]ボタンおよび[購入]ボタンが表示されます(いずれかのボタンしか、表示されないこともあります)。

[購入]ボタンまたは[レンタル]ボタンをタップすると、iTunesが自動的に起動して、選んだ映画の画面にジャンプします。

そのまま、映画をレンタルまたは購入できます。

いろいろな検索方法を試してみたところ、「(役者名)の映画」と言うのが、一番認識してくれやすいようです。

なので、「真田広之の映画」で検索したら、ちゃんと漢字も正しく認識して、作品一覧を表示してくれました。

「松たか子の映画」で検索しても、きちんと認識されました。

「るろうに剣心が見たい」と映画のタイトルを言っても認識してくれましたが、いくつか試した結果、認識率は低かったので、役者名で探すのが最適なようです(ちなみに、Siriさんは「るろうにけんこころ」と言いました(笑))。

「コメディーが見たい」と言って、映画のジャンルでも探せましたが、選択肢が広くなりすぎて、見たい映画を見つけにくくなるかもしれません。

「この人の映画、iTunesにあるかな?」と調べるのにも便利ですよ!

注目の記事
ページトップへ戻る