iPhone設定・使い方・Tips メアドと電話番号だけ?他にもある『連絡先』に登録するべきあれこれ

メアドと電話番号だけ?他にもある『連絡先』に登録するべきあれこれ

iPhone設定・使い方・Tips

かみーじょ



純正の連絡先アプリにあなたはどんな情報を登録していますか?

ほとんどの人は、知り合いのメールアドレスと電話番号のみを登録しているかと思います。

意外と知られていませんが、他にも大切な情報を登録できるんですよ♪

忘れたくない“記念日”

新しいプロジェクトを始めた日や、恋人と付き合った日など…忘れたくない思い出の日付を連絡先アプリに登録しましょう!複数の記念日が登録でき、自動でカレンダーアプリに反映されるのでとても便利^^

Siriで簡単に呼び出すなら“関係と名前”

登録者とあなたの関係を入力しましょう!こちらに登録することで、例えばSiriに「お母さんに電話」と告げるだけで電話をかけてくれます♪詳しくは、彼や家族、仕事のパートナーをSiriに登録すると便利!をご覧ください。

結構役立つ“ソーシャルプロフィール”

SNSヘビーユーザーで友達の数も増えてきたという方は、ぜひ“ソーシャルプロフィール”を登録してください!同じ名前のアカウントを判別するためにも使えますし、特定の相手のアカウントだけを見たい時には、連絡先アプリからその人のSNSページへ飛ぶこともできます!

今や電話番号よりも大切な“インスタントメッセージ”

LINEやSkypeなどのインスタントメッセージアカウントは、今や電話番号やメールアドレスより重要になりつつあります!連絡手段としてよく使うからこそ、メッセンジャーアプリ内だけではなく、連絡先アプリにしっかりと登録しておきましょう!

重複した連絡先は紐付けて1つに

Facebookと連絡先アプリを同期した際、同じ人の情報が重複して登録されていることがあります。同一人物の情報は、リンクをはって1つにまとめましょう☆

最近ではSNSやメッセンジャーアプリを使う機会が増え、連絡先アプリを開く回数が少なくなりました。その間にどんどんと進化し、様々な機能が加わっていたんですね!

原点に戻り、いろんなアプリに散らばった相手の情報を、連絡先アプリにまとめて整理整頓してみませんか♪

あわせてよみたい


あなたにおすすめ