PR 宅配収納サービス『MONOLESS』に冬服を預けたら、お部屋がすっきりした!

宅配収納サービス『MONOLESS』に冬服を預けたら、お部屋がすっきりした!

PR

techjo編集部



ダンボール1箱から預けられる収納サービス『MONOLESS』は、部屋に置きたくないものを1箱333円/月(税抜)で預かってくれるサービスです!

ちょうど冬服の置き場所に困っていたので、早速試してみました♪

専用キットを注文しよう!

まずはのMONOLESSのアプリをダウンロードし、[MONOLESSの箱を購入]から専用キットを購入します!1セット300円(税抜)で、支払いはクレジットカードのみとなっています。

専用キットを注文して2日後、ついに我が家に届きました!120サイズの箱と伝票、説明書が同封されています。

箱詰め・集荷手配

早速、冬服を詰めてみました!セーターやスウェットなど厚手のものは約20~30枚、Tシャツなど薄手のものは約50枚ほど入ります!長期で預けることを考え、防虫剤も一緒に入れました。

封をする前に、もう1度預けられないものが入っていないか確認しましょう。重量は20kgまでですのでご注意ください!(ちなみに今回はセーターやスウェット26枚で9kgでした)

さて封をしたら、次は箱の発送準備です。[預ける箱を登録]を選択し、箱の上部にあるバーコードを読み取ります。さらに、箱のタイトルや中に入っている衣類の写真、詳細を任意で入力します。

箱の登録が完了したら、郵送伝票を記入し貼り付けます。

最後に集荷の手配をします。集荷はお近くの佐川急便、または引越し業者にお願いします。

佐川急便さんに荷物を預けた次の日、MONOLESSの倉庫に入庫したとのメールが届きました。細かく報告してくれるので安心します!

預けたものを取り出そう!

さて、預けていたものが必要になったら、[この箱を取り出す]から簡単に出庫依頼ができます!取り出す際には、送料1,000円(税抜)がかかりますのでご注意ください。

出庫依頼から2日後、無事に我が家に冬服が戻ってきました♪中に入れたものが汚れることもなく、大切に保管してくれてたんだなと感じます。

かかった費用は、300円(専用キット)+333円(保管料1ヶ月分)+1,000円(取り出し配送料)=1,633円+消費税

都内のレンタルボックスを借りたら月額6,000円~1万円はかかると考えれば、MONOLESSはかなりお得です。必要な時は郵送してくれるので、荷物を取りに行く手間も省けます。

季節外れの洋服や、使う機会がすくないアイテムなど、MONOLESSにあずけてお部屋をすっきりさせてみてはいかがでしょうか♪

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

あわせてよみたい


あなたにおすすめ