iPhone設定・使い方・Tips 【小技】特殊な記号を探して入力するにはどうすればいい?

【小技】特殊な記号を探して入力するにはどうすればいい?

iPhone設定・使い方・Tips

みきしろ



iPhoneで記号や特殊文字を入力するときは、英語キーボードでキーを長押ししたり、数字キーパッドでフリック入力するなどの方法があります。

【関連記事】
iPhoneで特殊文字を入力する方法~安全なパスワードにも活用できます!
【小技】iPhoneで記号を入力するときは、数字キーパッドを使うのが早くて簡単です!

しかし、英語キーボードの特殊文字は基本的に半角ですし、数字キーパッドから入力できる記号もある程度限られています。

では、これらの方法でサッと見つけられない特殊な記号を探すときはどうすればいいのでしょうか?

その方法はとっても簡単。

日本語キーボードで「きごう」と入力して、変換候補をすべて表示してみましょう。

絵文字から数学記号までいろいろな特殊記号が候補に表示されましたね。

これですべての記号が入力できるわけではありませんが、数字キーパッドや英語キーボードでも出てこない特殊記号もたくさん選べます。

「あの記号あるかな~」というようなときには、この方法で調べると便利ですよ☆

 

なお、記号を入力したいときに「きごう」から変換するような方法は、iPhoneには意外と多く用意されているようです。

入力に困ったときは試してみるのもいいかもしれませんね。

【関連記事】
iPhoneで⑪のような2桁の丸数字を入力するにはどうすればいい?

あわせてよみたい


あなたにおすすめ