iPhone設定・使い方・Tips 【小技】iPhoneでの文字選択をストレスなくスピーディに行う方法

【小技】iPhoneでの文字選択をストレスなくスピーディに行う方法

iPhone設定・使い方・Tips

みきしろ



文章を入力しているときのカット&ペースト、ブラウザで閲覧中に特定の語を選択してのコピーなど、iPhoneで文字選択をする機会はけっこうあります。

その際、基本的な方法としては画面を長押ししてコンテキストメニューを表示、そこから「選択」をタップします。

ただしこの場合、目的の語を選択するためには、●印をドラッグして選択範囲を変更する必要があります。

ちょっと面倒ですよね。

 

ダブルタップで単語選択

そこでちょっとした小技です。

選択したい単語の上でダブルタップしてみましょう。

一発で単語が選択されて、コンテキストメニューには次の行動(カット、コピーなど)がいきなり表示されましたね。

必ずしも目的の単語か正確に選択されるとは限りませんが、その場合でも選択範囲をドラッグし直せばいいだけ。

いちいち長押しするよりもずっと早くて簡単ですね☆

 

2本指タップで行選択

また、2本指でタップすることで、行全体を一気に選択することができます。

(こちらはダブルタップではないので注意)

行全体を入れ替えたりするような編集には、この方法がとてもラクチン。

iPhoneでの文字選択は、なにげにストレスのたまる操作なので、こうした小技を駆使して少しでも便利にしましょう!

あわせてよみたい


あなたにおすすめ