iPhone設定・使い方・Tips アプリ共通操作~長いスクロールをせずに一気にページトップに戻る方法

アプリ共通操作~長いスクロールをせずに一気にページトップに戻る方法

iPhone設定・使い方・Tips

みきしろ



Safariなどで、長ぁ~~~いページを読んでいて、ページのトップ(一番上)に戻りたいとき。

皆さんはどうやって戻っていますか?

「ページトップに戻る」のリンクをタップ?
リンクがあれば便利ですよね☆

でもない場合はどうしましょう。
延々とスクロール?

それでも問題はありませんが、iPhoneで長いスクロールをするのもけっこう面倒ですよね。

そこで今回は、たいていのアプリに共通の操作として、長いスクロールをせずに一気にページトップに戻る方法をご紹介します!

方法はとっても簡単。

画面の一番上にあるステータスバーをタップすれば、一気にページトップに戻ってくれちゃいます☆

 

Twitterアプリで未読がたまっているときも一気に!

ちなみに、仕様としてはステータスバーのどこでもいいようなのですが。

両端付近だと、どうしてもアプリ側のボタンを誤タッチしてしまいがち。

実はこの位置にボタンのあるアプリは結構多いので、中央の時計表示あたりをタップするのがオススメです。

 

ミュージックアプリだって。

後で読むためのクリッピングアプリであるPocketだって。

 

み~んなステータスバーのタップで簡単にページトップに戻れるんです!

とっても便利な小技なので、ぜひ覚えておいてくださいね♪

あわせてよみたい


あなたにおすすめ