iPhone設定・使い方・Tips ホームボタンのトリプルクリック(ショートカット)を使いこなせばiPhoneはもっと便利になる!

ホームボタンのトリプルクリック(ショートカット)を使いこなせばiPhoneはもっと便利になる!

iPhone設定・使い方・Tips

みきしろ



iPhoneには「アクセシビリティ」という、おもに身体的ハンディキャップを持っている人が操作しやすくするための機能があります。

ですが、使い方によってはハンディキャップなどとは関係なく、誰にとっても便利な機能もあるんです。

 

画面を見やすくする「色を反転」

「色を反転」を有効にすると、画面のネガポジを反転させることができます。

画像はご覧の通りになってしまいますが、文章メインのWebサイトを閲覧する際などには、背景が暗くなることで目が疲れにくくなります。

【関連記事】
PCメガネを使わずに、iPhoneによる目の疲れを軽減しましょう☆

 

画面の回転やスクリーンショット撮影ができる「AssistiveTouch」

「AssistiveTouch」を有効にすると、画面の回転やスクリーンショット撮影、オリジナルジェスチャーなどに素早くアクセスできるようになります。

【関連記事】
片手でスクリーンショットを撮りたかったらAssistiveTouchを使ってみよう!
「画面縦向きのロック」をオンにしたままで、一時的に横画面へと簡単に切り換える方法

 

必要なときだけアクセシビリティの機能を有効にしよう!

これら2つの機能は、アクセシビリティの中でもとくに万人にオススメの機能です。

とはいえ、常時有効にするような機能でもありません

とくに、色を反転させたままでは使いにくくてたまりませんよね。

では、いちいち[設定]→[一般]→[アクセシビリティ]を開いて設定を変更するのでしょうか?

それもたいがい面倒ですね。

そこでオススメなのが、アクセシビリティのショートカットという機能

これは、ホームボタンをトリプルクリックした際に、あらかじめ指定したアクセシビリティ機能のオンオフを切り換えられるというものです。

アクセシビリティの設定画面で一番下までスクロールすると、「ショートカット」という項目がありますね。

ここから、オンオフを切り換えたい機能を選びましょう。

機能をひとつしか選ばなかった場合は、ホームボタンをトリプルクリックする度に該当の機能のオンオフが切り替わります。

2つ以上の機能を選んだ場合は、トリプルクリックする度に確認画面が表示されるようになります。

必要に応じて、目的のアクセシビリティ機能のオンオフを素早く切り換えられます。

ホームボタンのトリプルクリックはあまり知られていない使い方ですが、使いこなせばとっても便利ですよ!

あわせてよみたい


あなたにおすすめ