iPhoneケース 昔懐かしいアイロンビーズでつくる手作りiPhoneケース♡

昔懐かしいアイロンビーズでつくる手作りiPhoneケース♡

iPhoneケース

techjo編集部



iPhoneケースは、やっぱり、友だちとはかぶりたくない...。

そんな女子の皆さんは、こんな手作りキットで、世界にたった1つのiPhoneケースを作ってみてはいかがですか?

iPhoneケースに、ビーズを埋め込むようにして作ることができる「Bit Bead 」は、Kickstarterで紹介されたばかりです☆

作り方はとっても簡単♡

まず、専用アプリをスタート☆いろんな色の点を並べながら、アプリ上でデザインしていきます。

これなら、絵が得意じゃなくても、なんとかなりそう!

次に、専用プレートに、アプリでデザインした通りに、ビーズをはめていきます。

そして、アイロンの熱をあて、固めます!!

しっかりとクールダウンさせて、固まったのを確認したら、専用フレームにはめて出来上がり!!

アイデア次第で、いろいろなデザインのiPhoneケースが簡単に作れちゃいます♡

開発したのは、イギリス在住の大学生・プロダクトデザイナーのRoss君。彼は、小さなころに夢中になったビーズ遊びが今でも忘れられず、こんなケースを開発しちゃったそうです。

“8bit アートも大好き!”というのも、こんなデザインからわかりますね。

Kickstarterでの資金調達ゴールは、18,000ユーロ(約250万円)。

締切は、6月16日です。資金援助金額によっては、商品が届くコースもあるので、気になる女子はぜひRoss君を応援してみてはいかがでしょうか☆

動画が見れない方はこちら→Kickstarter

これなら、子供も楽しめそうなキットですね!プレゼントにも最適です☆

画像・参照元:Kickstarter/Bit Bead - The Fuse Bead iPhone Case.

あわせてよみたい


あなたにおすすめ