iPhone設定・使い方・Tips iPhoneでもPCでも同じサイトを見たい~iCloud経由でSafariのブックマークを同期する方法

iPhoneでもPCでも同じサイトを見たい~iCloud経由でSafariのブックマークを同期する方法

iPhone設定・使い方・Tips

みきしろ



よく見るWebサイトに関しては、ブラウザのブックマーク(お気に入り)に登録するのが一般的。

ですが、iPhoneとパソコンのそれぞれでブックマークを管理するとなると、ちょっと面倒ですよね。

そこで今回は、iPhoneのSafariとパソコンのブラウザで、自動的にブックマークを同期する方法をご紹介します。

ブックマークの同期には、iCloudを利用します。

まずは、パソコン側でiCloudコントロールパネルの設定をしましょう。

ブックマークの項目にチェックを入れて、オプションをクリック。

同期させるブラウザは、Internet Explorer、Firefox、Chromeから選べます。

また、同期のためには、ブラウザ側に専用の拡張機能やアドオンを導入する必要があります。
指示に従ってダウンロードしましょう。

こちらはFirefoxの場合。
このように専用のアドオンを導入して有効化します。

iPhone側の設定はもっと簡単。

[設定]→[iCloud]から[Safari]の項目をオンにするだけ。

以上の設定で、iPhoneとパソコン側ブラウザのブックマークが自動的に同期されるようになります。

たとえば、出先でiPhoneで気になったサイトをブックマーク登録すれば、自宅に戻ってパソコンを開けば自動的にそのブックマークがブラウザに登録されています

別々に管理する必要がなくなるので、とっても便利ですよ☆

あわせてよみたい


あなたにおすすめ