iPhoneアプリのおすすめ情報【techjo】

超便利!メールの定型文に標準のメモアプリを使う小技

iPhone設定・使い方・Tips2014/05/07

メールで決まった文章を送ることって、けっこう多いですよね。

同居する家族への帰宅連絡のように、内容的にはほぼ同じものを毎日送るというパターンもあれば。

それほど頻繁ではないけれど、職場や学校に報告しなければいけないというパターンもあるでしょう。

こうした、ある程度内容の決まったメール――いわゆる定型メールを送る場合に便利なのが、標準のメモアプリを活用する方法です。

たとえば、仕事が終わった後の帰宅メールを例に挙げてみます。

このような形で、時間だけを空欄にした定型文をメモアプリで作成しましょう。

1行目が自動的にメモのタイトルになっていますね。
このタイトルが、そのままメールの件名にもなります。

メモを開いた状態で、左下の連携ボタンをタップ。

[メールで送信]を選択します。

メモのタイトルが件名になり、内容がそのまま本文に挿入されましたね。

あとは、空欄にしておいた時間を追記すれば簡単に帰宅メールが送れます!

もちろん、普通のメールなので、本文の内容を大幅に変更することもできますよ。

親しい間柄でも、内容が決まったものであっても、マメな報告や連絡は大切です。

入力が面倒だからとなおざりにしていた人は、ぜひこの方法を使ってみてくださいね。

注目の記事
ページトップへ戻る