iPhone設定・使い方・Tips 大切な相手からのメールは“VIP”に指定して特別扱いしちゃいましょ♪

大切な相手からのメールは“VIP”に指定して特別扱いしちゃいましょ♪

iPhone設定・使い方・Tips

みきしろ



iPhoneの標準メールアプリには「VIP」と呼ばれる機能があります。

といっても、大統領や首相、国王などとやり取りできるといったわけではなく。

自分指定の大切・重要な相手(Very Important Person)からのメールを扱うための機能です。

VIPに指定した相手からのメールは、自動的にVIPフォルダに入るため、見逃してしまうことがなくなりますよ☆

標準メールアプリのメールボックスには★マークのついたVIPフォルダがあります。

表示されていない場合は、編集からチェックして表示させてください。

VIPのメンバーを指定する方法はいくつかありますが、一番簡単なのは受信したメールから差出人を表示して「VIPに追加」をタップする方法でしょう。

また、VIPフォルダの横にある「i」ボタンから管理することもできます。

「VIPを追加」から新しいメンバーを追加できるほか、左にスワイプして「削除」することもできます。
もちろん、VIPリストから削除するだけなので、連絡先から削除されるわけではありません。ご安心ください☆

VIPメールに関しては、他のメールとは別に通知センターの設定をすることができます。

通知音を一般のメールとは変えることもできるので、音で重要な相手からのメールかどうか判断できて便利ですよ♪

あわせてよみたい


あなたにおすすめ