iPhoneアクセサリー 書いたメモをiPhoneにも保存できるBluetooth搭載「Boogie Board SYNC9.7」がキングジムから発売♬

書いたメモをiPhoneにも保存できるBluetooth搭載「Boogie Board SYNC9.7」がキングジムから発売♬

iPhoneアクセサリー

海老名 久美



Boogie Board(ブギーボード)といえば、ボードに書いた内容を、一瞬で消して何度でも書ける手軽さで、さまざまなサイズが販売されている人気の電子メモパッドですが、これまで、iPhoneと接続してメモを残せるタイプはありませんでした(キングジムのブギーボード公式サイト)。

ところが、今回キングジムから発売される「Boogie Board SYNC9.7(BB-6)」は、初めてBoogie BoardにBluetoothを搭載し、専用のiOSアプリをインストールすれば、iPhoneにメモを保存できるのです♬

出典元:キングジム

出典元:キングジム

iPhoneに保存したメモは、自動でEvernoteに保存するように設定することもできますし、メールやSNSで共有することも簡単です(2GBの内蔵メモリにより、Boogie Board本体には約6000個のメモをPDF形式で保存できます)。

また、「ライブドローイング」機能により、Boogie Boardに書いている内容を、リアルタイムにiOSデバイスに表示することもできるそうです!

大きさは、9.7インチ(縦283mm × 幅190mm × 厚さ5mm)なので、A4サイズより一回り小さいくらい。
重さは、323g。iPad miniより少し軽いくらいです。

「Boogie Board SYNC9.7(BB-6)」の発売日は、2014年5月2日の予定。
価格は、16,000 円(税抜き)。

授業のノート代わりに使ったり、ビジネスでプレゼンに使ったり、これまでのBoogie Boardとはちょっと違った使い道が見つかるかもしれません☆

参照元:キングジム/Boogie Board SYNC9.7

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

あわせてよみたい


あなたにおすすめ