アプリ 「Don’t Swipe」ならアルバムの見せたい写真だけを相手に見せられるから安心(´▽`)

「Don’t Swipe」ならアルバムの見せたい写真だけを相手に見せられるから安心(´▽`)

アプリ

海老名 久美



iPhoneのアルバムにある写真を人に見せたとき、どんどんスワイプされて、見せたくない写真まで見られてしまったことはありませんか?

こんなとき、「Don't Swipe」アプリを使えば、そんなアクシデントの心配は、もうありません♬
「スワイプしないで!」という名前ですが、Don't Swipe上なら、スワイプしてもらっても問題なし(笑)

使い方はとってもカンタン!

Don't Swipeを起動すると、カメラロールの写真が表示されるので、タップするか、写真上をスワイプして、見せたい写真を選びます。
写真を選んだら、右上のチェックマークをタップ☆

すると、選んだ写真が1枚ずつ表示されるので、相手にiPhoneを見せます。
この状態なら、どんなに左右にスワイプしても、選んだ写真しか表示されないのです!ヘンな写真を見られてしまうこともなく、安心ですよね!

iPhoneを軽く振ると通常のカメラロールに戻ります。
写真を選び直すのもカンタン(≧▽≦)

カメラロール以外のアルバムからも、写真を選択できますよ。

iPhoneの標準機能にしてほしいくらい、シンプルな機能ですが、よく人に写真を見せるという人は、写真アプリの横に置いておいたら絶対便利☆

ただいま、リリース記念のため、期間限定で50%オフの価格になっているそうですので(期限は未定ですが)、「これは!」と思った人は急いでゲットしておいた方がいいですよ(´ー`)

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

あわせてよみたい


あなたにおすすめ