iPhone設定・使い方・Tips 写真撮影をする時に明るさを自動補正する方法

写真撮影をする時に明るさを自動補正する方法

iPhone設定・使い方・Tips

techjo編集部



iPhoneのカメラ機能はなかなか優秀♪被写体にカメラを向けると自動的に明るさを調整してくれて、綺麗な写真が撮れますよね(*^-^*)

ただ、時にはその補正機能がうまくいかず「フラッシュをたくほどではないけれど、画面がちょっと暗い」と感じることも…。

そんなときには次にご紹介する方法を試してみてください☆

1.カメラを被写体に向ける。

auto_001

2.くらいと感じる部分を軽くタップする。

auto_002

これだけでカメラの自動補正機能が働き、丁度良い明るさの写真を撮ることができますよ☆

逆光の時にも使える機能なので、良かったら試してみてくださいね(*^-^*)v

あわせてよみたい


あなたにおすすめ