アップデート情報 IFTTTがメジャーアップデート!iOSのプッシュ通知対応やレシピコレクションによるレシピ提案も♪

IFTTTがメジャーアップデート!iOSのプッシュ通知対応やレシピコレクションによるレシピ提案も♪

アップデート情報

海老名 久美



WebサービスやiPhoneの標準機能を結び付けて、さまざなプロセスを自動化してくれる「IFTTT」が、2.0.0にメジャーアップデートされました(´▽`)

一番の目玉は、

  • iOSのプッシュ通知に対応

したことです!

今までにも、プッシュ通知に対応しているアプリやサービスを使えば、プッシュ通知を受け取ることはできましたが、そうしたサードパーティ製のアプリを使わなくても、iPhoneのネイティブ機能を使って、プッシュ通知を受け取れるようになったのです。

IFTTTで、iOSのプッシュ通知機能を使うには、iOSプッシュ通知チャンネルをアクティベートする必要があります。

まず、IFTTTを起動して、画面右上の乳鉢&乳棒のアイコンをタップします。

自分のレシピ一覧が表示されますが、その画面右下にある歯車アイコンをタップします。

設定画面が表示されるので、[Channels]をタップします。

チャンネル一覧から、グレーの[iOS Notifications]アイコンをタップします。

[iOS Notifications]の説明が表示されるので、[Activate]をタップします。

アクティベートする必要がありますよ、という説明が表示されるので、[Continue]をタップします。

[iOS Notifications]チャンネルのアクティベートの完了です![Done]をタップすると、チャンネルの編集画面が表示されます。

これで、IFTTTでiOSプッシュ通知を利用できるようになります。レシピの作成方法については、「Pushover NotificationsとIFTTTで、お気に入りブログの更新情報を逃さず素早くチェック☆」を参照してくださいね。

また、今回のアップデートでは、[Recipes]画面のめがねアイコンをタップすると、テーマ別のレシピコレクションが表示されるようになり、レシピを探しやすくなりました♪

以前紹介した、Pushbullet(「パソコンとiPhoneで写真やURLを瞬時に送受信できる「Pushbullet」が便利すぎる(´▽`) 」)のチャンネルも追加されていますし(今回のアップデートと少し機能がかぶる気はしますが)、iPhoneで使うIFTTTが、どんどん便利になっているので、これまで使ったことがないという人も、この機会にチェックしてみてくださいね(´ー`)

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

あわせてよみたい


あなたにおすすめ