アプリ Dark Nebula – Episode Two:傾き系ゲームの超定番!美しいグラフィックと操作性にハマります☆

Dark Nebula – Episode Two:傾き系ゲームの超定番!美しいグラフィックと操作性にハマります☆

アプリ

みきしろ



ジャイロセンサーを搭載したiPhoneには、端末を傾けることで操作するいわゆる「傾き系ゲーム」というジャンルがあります。

その傾き系ゲームの中でも定番中の超定番、プレイして損はない名作が「Dark Nebula」シリーズ。

今回はそのうち、「Dark Nebula - Episode Two」をご紹介しますね☆

操作方法はいたってシンプル。
まさに“傾けるだけ”ですべてを操作します!

最初のステージはジャングル風。
かなりグラフィックがキレイですね。
カプセルを回収しながら先に進むことにします。

地形に合わせて、右に左に、奥に手前にと、忙しなくiPhoneを傾けて進めます。
大きく傾ければその分加速し、水平に戻せばその場で止まります。

直感的に操作できるので、お子さんでもすぐにプレイできるかもしれませんね。

道中には、こちらを攻撃してくる障害物や敵、さまざまなギミックもたくさんあります。

もちろん、落下したら即アウト。
残機が1機減ってしまいますよ!

電脳世界風のステージには強制的に加速させるギミックがあったり……

スチームパンク風のステージにはジャンプさせるギミックがあったりと、ちょっとやそっとでは飽きさせない作りになっています。

ちなみに、この動かしているキャラクターはボールではなく、エアホッケーの弾のようなホバリングした円盤だそうです。

傾き系ゲームの中には、イライラ棒的なシビアかつストレスのたまる高難度ゲームもありますが、Dark Nebulaは初心者でも操作しやすいのが特徴。

熟練者にはやや物足りないと評されることもありますが、多くの人にとっては遊びやすい難度なのではないでしょうか。

美しいグラフィックとあわせて、ぜひプレイしていただきたいオススメゲームのひとつですよ☆

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

あわせてよみたい


あなたにおすすめ