アプリ 赤ずきんの謎解き物語:たまにはコテコテの“なぞなぞ”はいかがですか?

赤ずきんの謎解き物語:たまにはコテコテの“なぞなぞ”はいかがですか?

アプリ

techjo編集部



【問題】数字の9がきらいな動物ってな~んだ?

 (答えは記事の最後に!)

 

こんにちは!
今回は、誰もが子どもの頃に遊んだことのある“なぞなぞ”ゲームをお届けします。

「謎解きゲーム~赤ずきんの謎解き物語~RedRidingHood」は、いわゆるミステリ的な謎解きではなく、それはもうこてこての“なぞなぞ”なんです☆

イラストも独特の雰囲気があって素敵だし、頭の体操としてもおもしろいですよ♪

では、さっそく見ていきましょう!

主人公は赤ずきんちゃん。
おばあさんのところへお見舞いに出かけることになりましたが、その道中で泣いている3匹の子ぶたに出会います。

心優しい赤ずきんは、子ぶたたちを助けることにしました♪
そのためには3つのアイテムが必要なので、まずはマッチを手に入れるためにマッチ売りの少女に会いに行きます。

そこでまさかのマッチ売りの少女のセリフ。

「私の暇つぶしに付き合ってよ。」

いやいや、ずいぶんと余裕たっぷりのマッチ売りの少女ですね。(^_^ゞ

まず第1問目。
おじいさんが村の真ん中に10粒の豆をまきました。豆はその後「畑」「田んぼ」「果樹園」のどれになったか?

普通ならば豆は畑になるんでしょうが、そこはこてこてのなぞなぞ。
漢字を分解して【樹】ときましたよ☆

次は、不自然な文章の改行に注意すれば、なんとなく解き方が見えてきそうですね。

3問目になると、なにこれこじつけじゃないのーとか、子どもの頃になぞなぞの答えを聞いて理不尽に感じたあの気持ちを思い出しそうになります。(笑)

 

いかがでしたか?

大人向けにけっこう難しい内容になっているので、こどもの頃を思い出しながらも手応えのあるなぞなぞが楽しめますよ!

ちなみに、最初に出したなぞなぞの答えは

スカンク(好かん9)

でした!

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

あわせてよみたい


あなたにおすすめ